ヴァレンタインって何人?

ヴァレンタインというのは人の名前なのですが、

どこの国の人か知っていますか?

実はヴァレンタインは

イタリア人なんです!!

 

 

 

 

 

 

 

西暦3世紀のローマ。

ローマ皇帝は若者がなかなか戦争に出たがらないので、手を焼いていました。

そして結婚は兵士達の戦意に支障をきたすとして、結婚を禁止してしまったのです。

 

ところが、キリスト教司祭であるヴァレンティヌス(英語読み:ヴァレンタイン)

兵士達を可哀想に思い、密かに結婚させていました。

しかし、当時のローマでは迫害されていたキリスト教。

これを知った皇帝はヴァレンティヌスを処刑してしまうのですが、

この日が2月14日なのです。

殉教したヴァレンティヌスは後に勢力を増したキリスト教により

聖人として認定されました。

 

同じくローマでは、数百年、ルペルクスという豊穣の神の祭りが行われていました。

毎年2月14日に、未婚の女性達の名前が書かれた紙が集められ、

翌日未婚の男性がその紙を引き、書かれている名前の女性と付き合うという伝統的な祭りがありました。

しかし風紀が乱れるとしてこの祭りは禁じられ、

200年ほど前、祭りの時期に殉教した聖ヴァレンティヌスを奉る行事となったのです。

次第にこの日には男女がカードや花束を贈りあう行事になりました。

日本では女性が男性にチョコレートを送る日本独自の習慣ですが、

欧米では恋人や家族、友達などが、互いにカードや花束、お菓子などを贈ります。

 

 

 

 

 

 

 

ヴァレンタインの物語はいかがでしたか?

ステファノでは、このヴァレンタインの日に、

女性の皆様に特別にホームメイドチョコレートのプレゼントを

ご用意してお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。